スポンサーリンク

BTSのアナウンス解説2:乗換がある駅での乗換案内

アナウンスの解説

バンコクに住んでいる้人ならだれもがちょくちょく乗るんじゃないかと思うBTS。今回はサラデーン駅到着前に流れるアナウンスを解説します。

サラデーン駅はMRTシーロム駅と連絡しているため、駅到着前にMRTへの乗り換えが可能ですとアナウンスしてくれます。

サラデーン駅の他、アソーク駅、サイアム駅、パヤタイ駅など乗換可能な路線がある駅到着前には同様のアナウンスが流れます。

 

スポンサーリンク

内容

สถานีต่อไปศาลาแดง
sathǎanii tɔ̀ɔ pai sǎalaa dɛɛŋ
次の駅はサラデーン駅。

ผู้โดยสารสามารถเปลี่ยนเส้นทางไปรถไฟฟ้ามหานครได้ที่สถานีนี้
phûu dooy sǎan sǎamâat plìan sên thaaŋ pay rót fayfáa mahǎa nakhɔɔn dây thîi sathǎanii níi
当駅で、乗客はMRTへの乗り換えが可能です。

 

翻訳について

タイ人も日常的に英語での略称であるMRTと呼んでいますが、タイ語名称は รถไฟฟ้ามหานคร で略称は รฟม. となります。

 

動画

動画では実際のアナウンスも収録しています。アナウンス内容について、順に一つずつ解説していますのでご興味ある方はご覧いただければと思います。

話が脱線する事多めですが、関連知識を得ていると寛大に解釈していただければ幸いです。

 

タイ語の勉強している方は実際にBTSに乗った時はアナウンスの後を追って発音(シャドーイング)すると良いでしょう。良い練習になります。

 

この他にも「タイ語アナウンスの解説」を行っていますので、ご興味ある方はどうぞ↓

 

以上「BTSのアナウンス解説2:乗換がある駅での乗換案内」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました