スポンサーリンク

15. 促音節を作る末子音字を練習しよう

タイ文字入門講座

前回のタイ文字講座14. 平音節を作る末子音字を練習しようで、末子音がどういうものか理解していただけたと思います。

また平音節を作る末子音字の練習より末子音字を声調記号に直す練習もしましたが、今回は促音節を作る末子音字についても練習していきます。


ネット検索で直接このページに来た人はぜひ「はじめに」のページから読んでいただければと思います。

そこでは「タイ語マスターまでのロードマップ」や、「タイ語をマスターするまでに、まず何をすべきか」をまとめています。


ブルー
ブルー

平音節と促音節、分けずに一気にやっちゃえば良かったのに。

だいさん
だいさん

いやいや、結構違いがあるから分けておいた方が良いかと思ってね。

 

スポンサーリンク

今回の目標

今回の目標は下記です。

促音節を作る末子音にどんな文字があるかを覚える

今回は前回の平音節に代わり促音節を作る末子音を練習します。

基本的には前回学んだ末子音の内容ですが、促音節となるため声調が変わってくる事に注意が必要です。

 

促音節を作る末子音

促音節を作る末子音は全部で3種類の発音があり26文字あります。

 

 

促音節になる末子音字の種類

末子音 -k は、頭子音字としての発音が k kh の発音となる子音4字です。頭子音字としての音とも共通しているためすぐに覚える事ができるでしょう。

末子音 -t は、頭子音字としての発音が t th c ch s d の発音となる子音16字です。 t th d や c が -t となるのは感覚的にわかると思いますが、 ch や s の音をとる頭子音字も末子音 -t となる事に注意が必要です。

末子音 -p は、頭子音字としての発音が b p ph f の発音となる子音5字です。 ブ、フ、プという頭子音の音を持つ子音が末子音では「 -p 」になります。

 

促音節を作る末子音字の組み合わせ

前回出てきた下記の表のように促音節を作る末子印字がついた場合は、それがどういう母音であっても促音節となります。

また促音節には基本的には声調符号がつかないため(例外はあります)、促音節を作る末子音がつく組み合わせは結局3つしかありません。

 

促音節を作る末子音字の声調

促音節を作る末子音字がつく組み合わせは3つしかありませんが、母音によって声調が変わる事に注意が必要です。この点で平音節より少し面倒です。

例としては下記のようになるという事です。

・中子音字:กาก kàak
・高子音字:ขากkhàak
・低子音字(短母音):มุกmúk
・低子音字(長母音):มากmâak
・低子音字(複合母音):เลือก → lɯ̂ak

なお、基本的に促音節には声調符号はつきませんが、稀につく事があり、その際は中子音平音節の声調に従うというのが慣習になっています。

 

促音節を作る末子音の練習

今回は促音節を作る末子音字と、その発音を練習するためのドリルを100問用意しました。

タイ語を発音記号に直してください。

 

今回練習する内容を使った実際の単語

今回練習する組み合わせを使った単語には以下のようなものがあります。

ม+ – า + ก = มาก (mâak) とても、すごく、多い
ส + – ิ + ป = สิบ (sìp)  数字の10
ป + – า + ก = ปาก (pàak) 口(くち)
ป + เ – ีย + ก = เปียก (pìak) 濡れる
ล + เ – ือ + ก = เลือด (lɯ̂at) 血(ち)

มาก 」という言葉は「とても」や「すごく」という意味の副詞で、日常会話でも頻繁に出て来る単語で、「มากๆ」という感じで連続して出て来る事も多いです。

「 ๆ 」というのは再読文字で「 มากๆ 」ですと「 มากมาก 」という意味で発音も「 mâak mâak 」となります。

例えば「(値段が)すごく高い」であれば「แพงมากๆ ( phɛɛŋ mâak mâak )」という感じです。

 

ドリルの使い方とダウンロード

下記、練習のPDFファイルをダウンロードし、印刷してご利用下さい。印刷した練習のドリルに、実際に書き込むことで最大の練習効果が得られます。

思い出せないところや分からないところは、空白のままで進むのではなく、「タイスタ特製の総括表」や、その他発音記号表等をみて正解と思われる文字を埋めながら進んでください。

答えのPDFはパソコンや携帯上で確認しても構いませんし、印刷しても構いません。

答え合わせが終わり、内容に納得ができましたら、さっさと次の項に進みましょう。今後も復讐の機会を設けていますし、完璧にしてから進もうとすると途中で挫折しかねません。

「タイ文字入門講座 –低子音字と声調の練習」をダウンロード
masshin_sokuon_renshu (115KB)
「タイ文字入門講座 – 低子音字と声調の練習(解答編)」をダウンロード
masshin_sokuon_kaitou (145KB)

 

お願い事項

タイスタのドリルは「だいさん」が個人で作成しており、間違いは見つけ次第すぐに修正して更新しておりますが、間違いではないかと疑問がありました際は、当ページ下部のコメント欄、フェイスブックページ、もしくはツイッターでご連絡いただけますと幸甚です。

その他、ユーチューブチャンネルへのコメントなども非常に励みとなりますので、遠慮なくお送りください。

だいさん
だいさん

ご協力よろしくお願いいたします。

 

次は促音節を作る末子音字について練習します

いかがでしたか、今回の目標

促音節を作る末子音にどんな文字があるかを覚える

は達成できましたでしょうか。

実は今回のドリルでも特定の母音を使用していません。例えば「เ – ะ」や「เ – าะ」などですが、これは次回説明します。

 

ブルー
ブルー

促音節を作る末子音は意外と簡単だったね。

だいさん
だいさん

そうだね。

ブルー
ブルー

「読むのは」簡単だけど、「書くのは」覚えないといけないから大変そうだね。

だいさん
だいさん

確かにそうだね。555

 

ブルー
ブルー

次回もお楽しみに!

以上、「15. 促音節を作る末子音字を練習しよう」でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました